エンディングノートで「愛」を叫ぶ

アクセスカウンタ

zoom RSS 親としての思い、親としての願い 

<<   作成日時 : 2006/09/14 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

父から息子へ

私は公務員なので、

若くして会社を経営しているお前の苦労は心底わからない。

しかし、朝早く出勤し、夜遅く帰る日々を見ていると、

その大変さは理解できる。

それに、タバコがやめられないのは相当なストレスがあるからなのだろう。

最近のニュースを見て思うのだけれど、

企業として利益を追求するのはよくわかるが、

目先の利益ばかりを追求するのではなく、

相手の立場に立ち、相手のために力を尽くすことに喜びを見い出す、

そんな仕事をしてほしいと思っている。

自分の体を粗末にせず、健康に留意して頑張ってほしい。

                       (58歳 京都府在住)  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
親としての思い、親としての願い  エンディングノートで「愛」を叫ぶ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる